iPhone(アイフォン)修理のiFC
ifc本部フリーダイヤル

ガラス割れとはどんな状態?

 

iphoneの液晶は、ガラス面―タッチパネル―液晶という構造になっています。
左から順に上となるワケですが、このうちガラス面のみが破損していて、タッチパネルと液晶に問題がなければ、当店では「ガラス割れ」という判断になります。
タッチパネル、液晶にまで損傷がいっていると当店スタッフが判断した場合には液晶修理となってしまいます。

液晶まで破損が及んでいるかどうかは、お客様のみで判断することは中々難しいかと思いますので、当店スタッフへお尋ねくださいませ。

 

ガラスが割れてしまうケースは?

 

一番多いのが、落下です。
他にも「ポケットに入れていたら物とぶつかってしまった」「硬いものにぶつけてしまった」等ありますが、

いずれもそのほとんどが物理破損となります。

 

 

割れない為に対策はある?

 

落とさないこと、乱暴に扱わないことが重要ですが、能動的にできる対策としては「ガラスフィルムの使用」が最も効果的です。
ガラスフィルムを貼ることで、100%ではありませんが物理破損を防ぐことができます。
当店でも強化ガラスの販売を行っておりますので、詳細はスタッフへお尋ねください。

 

 

修理に掛かる時間は?

 

最速30分から承っております。
店頭の混雑状況や在庫状況によっては、お時間を戴く場合がございます。
修理持ち込みの当日に、まずは店頭へお電話ください。

 

 

割れたまま使用を続けると?

 

割れたまま使用を続けると、怪我や思わぬ事故に繋がる恐れがありますので、極力お辞めください。
また、割れた部分は隙間となっている為、浸水のリスクも数倍に跳ね上がります。
雨で濡れてしまう前に、当店へお問い合わせください。

アップルで修理すると?(メリット、デメリット)

メリットは、メーカー保証が受けられる点・本体交換の場合新品の交換品が手に入る点です。

デメリットは、メーカー保証が使えない場合高額である点・本体交換の場合データが消えてしまう点です。

 

キャリア独自の保証は?

キャリアごとに多少の違いはありますが、

月額料金を払うと 本体交換の際の料金が安くなるというプランが多いです。

iFCの保証は?

交換したパーツに対し、3か月間に一度交換対応の保証がついております。

お客様の過失がない場合に限ります。