iPhone(アイフォン)修理のiFC
ifc本部フリーダイヤル

水没してしまうケースは?

最近は家事の中で水没させてしまう方が多いです。

レシピを見ながらの調理など、スマホの多様化とともに

持ち歩く分水没のリスクは高まっています。

 

水没を防ぐ対策はある?

簡易防水ケースを使うなども有効です。

アイエフシーではnano防水加工機を使った防水加工も承ります。

気になった方は是非ご依頼ください。

水没してしまったら個人で出来る事は?

絶対に電源を入れない。電源をオフにする。
カバー等を外して、周りの水分を拭き取る。
SIMカードを取り出して、水分を拭き取る。
充電コードを指すのもNGです。

 

修理に掛かる時間は?

クリーニング作業のため1時間以上頂いております。

パーツ交換も必要な場合もありますので

お客様の機体によって大きく変動します。

 

アップルで修理すると?(メリット、デメリット)

メリット
本体が新しくなる(新品ではなくリフレッシュ品)

デメリット
水没は保証対象外
修理料金は30000円(税抜)
本体交換なので、データが消える。
アップルストア、アップル正規サービスプロバイダーが少ない
正規サービスプロバイダーに行くと対応してくれるまでにかなり時間がかかる。
予約しないと直接行っても受け付けてくれない。

 

キャリア独自の保証は?

ドコモ
月額750円で1年2回まで使える
料金は11,000円でリフレッシュ品と交換

ソフトバンク
あんしん保証パック(i)プラス
月額650円
新品同様品との交換。
1~2日で新品同様のリフレッシュ品が送られてくる。
修理費用の80%を月々の利用料から割引


au
auスマートパス会員限定
サポート期間2年で2回まで使える
アップルストアかアップル正規サービスプロバイダーで修理を受け、証明書を申込書と一緒にau送付。
10000円が後日入金される

 

iFCの保証は?

水没に関しては保証致しかねます。