おッ!とお役立ち豆知識!!

皆さまこんにちは!ifc仙台泉大沢店です(*^▽^*)!

今回はお役立ち豆知識をご紹介したいと思います!

皆さんはiPhoneのバックアップを取る際などで、空き容量が足りなくて困った経験はありませんか?

実はiOS11の機能を使ってiPhoneやiPadのストレージ空き容量を簡単に確保する方法があるんですよー!( ^)o(^ )

まずは「設定」アプリを開き、「一般」から「iPhoneストレージ」のメニューを開きます。
 
画面上部に、iPhoneのストレージ使用状況と利用可能な容量を示すグラフが表示されます。

「非使用のAppを取り除く」を使用すれば、使用していないアプリを自動で取り除いて容量を確保しますが、アプリで作成した書類やデータは保存されます。

このほか利用頻度の低いアプリは「Appを取り除く」を選択することで、アプリの容量分のストレージを確保することもできます。

皆さま試してみてくださいね!!(*´▽`*)