iPhone修理のifc
総務省登録修理業者

iPhone7 バッテリー交換

 | 

 

本日は磐田市・菊川市よりiphone7バッテリー交換にてご来店いただきました。
 
ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
基本的にバッテリー交換のタイミングは購入してから1~2年と言われています。
 
iPhoneの充電が50%を切ると不安な思いから充電をしてしまう人は少なくないことでしょう。
 
また、就寝前に充電したまま、寝ることもあるかと思います。
 
これはバッテリーへの過充電に繋がり、バッテリーの寿命を早めてしまう原因になります。
 
バッテリーの劣化症状としては残量(%)表示が急に20%落ちてしまうなどの
 
表示不良、充電残量があるのに電源が落ちてしまうなどがあります。
 
この状態を修理せずに放置してしまいますとバッテリーが膨張しパネルを
 
押し上げ液晶に不具合をもたらす他、起動すらしてくれないような状態にもなりかねません。
 
 
お使いのiPhoneで下記の症状がでたらバッテリー交換のタイミングとなります。
 
朝充電し100%あったのにお昼には50%をきっている。
 
勝手に電源が落ちることが増えた。
 
バッテリーが膨張しパネルと本体の間に隙間で出来ている。
 
リンゴループになってしまった。
 
充電器は認識しているのに一向に充電がされない。
 
iPhone本体が発熱しているように感じる。
 
特に支障はないが充電の減りが早いのが気になる。
 
 
当店ではiPhoneバッテリー交換修理をデータそのまま&同日交換いたします。
 
iPhoneのバッテリーの不具合等でお困りの方は是非当店をご利用ください!
 
総務省修理業者登録店 ifc袋井店はMEGAドン・キホーテ袋井店店内にございます。
 
東名高速道路袋井インター・国道1号線袋井バイパス堀越ICより至近の好立地!
 
大型駐車場完備のため、お車でのご来店をおすすめいたします。
 
袋井市をはじめ、静岡県西部エリア:浜松市・磐田市・掛川市・菊川市・牧之原市
 
御前崎市・島田市・焼津市・周智郡森町等、幅広いエリアからご来店いただいております。