iPhone修理のifc
総務省登録修理業者

iPhone6Plus バッテリー交換【電池の減りが早い】

 | 

 

本日は袋井市よりiPhone6Plusバッテリー交換にてご来店いただきました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

iPhoneに使われている電池はリチウムイオン電池と呼ばれるもので、

現代の小型電子機器の多くに搭載されています。

このリチウムイオン電池は消耗品で充電をするたびに電池容量が減っていきます。

iPhoneのリチウムイオン電池は充電回数が500回を超えると消耗が始まると言われていて、

1日に1度フル充電している場合は1年2か月、2度フル充電する方ですと7か月で

電池の消耗が始まる計算となります。

また、バッテリー残量が残っているにも関わらず、端末の電源が突然切れてしまうケースは

バッテリーに付属しているバッテリーの出力調整を担うをつかさどる

「チャージIC」の故障が考えられます。この場合バッテリー交換によって復旧が可能です。

当店でバッテリー交換をする場合、データを消さずに修理することができます。

そのままの状態でバッテリー交換が可能です。

iPhoneのバッテリーの不具合等、お困りの方は是非当店をご利用ください!

総務省修理業者登録店 ifc袋井店はMEGAドン・キホーテ袋井店店内にございます。

東名高速道路袋井インター・国道1号線袋井バイパス堀越ICより至近の好立地!

大型駐車場完備のため、お車でのご来店をおすすめいたします。

袋井市をはじめ、静岡県西部エリア:浜松市・磐田市・掛川市・菊川市・牧之原市

御前崎市・島田市・焼津市・周智郡森町等、幅広いエリアからご来店いただいております。