追悼だっふんだ!のifc花小金井店

 | 

こんにちは♪

iPhone・iPad・iPod修理の
アイエフシー花小金井店です♪

最近当店でも始めたガラスコーティングですが、
おかげ様で好評をいただいております♪

そこで、新たなコーティング利用術を提案させて
いただきたいと思い筆をとりました。

iphone8以降のデザインに共通しているのが、
本体の裏面がガラス製になったことです。

ワイヤレス充電が可能になり便利になった反面、
このガラスを割ってしまった
というお話も多く頂いている現状です。

この裏面ガラスの交換に関しては、
かなり高度な技術が必要になるため、
修理ができる店舗は限られている様子です。

当店も残念ながら裏面ガラスの修理は
実施しておりません。

更にこの裏面ガラス修理は金額がかなり高いです。
ネットでさっと調べただけでも

公式ではAppleCare+未加入の場合、59,800 円
外部の修理店に依頼した場合でも大体2,3万円くらい

つまり、割るとメッチャ修理代が高いので
割らないように工夫するのが最善と思います。

多くの方はスマホにケースを着けると思いますが、
一般的に売っている薄いラバー製のものは、

自転車で走行中にコンクリの上に落としたとして、
それだけの衝撃に耐えうる仕様とは言い難いです。

そういった状況に耐えられるとは断言できませんが、
少しでもリスクを避けたいとお考えなら、

当店ブログでもよく紹介するiFaceのケースが
柔軟かつ肉厚なのでオススメです。

しかし、それでも割れてしまう事例は
実際に見てきております。

やはりケース越しでも強い衝撃に
耐えきれず割れてしまうようです。

そこで、当店のガラスコーティングを推奨します♪

このコーティングは目に見えないほどの極薄さで、
3層に重ねることで表面で衝撃を分散させる効果があります。

もちろん衝撃が加わってコーティングだけが割れたとして、それが目に見えることは分子レベルの極薄さの為、ありません。

強度もガッツリ硬度9H以上まで丈夫になります。
9Hという単位は簡単に言うと、これ以上に硬い素材は
測定不能という最高の単位です。

つまり、ケースが衝撃を和らげてくれたとしても、
本体が脆ければ耐えられないので本体を丈夫にしようという
発想です♪

コーティング単体でもガラスフィルムを貼るのと
同等の効果はありますが、
iphoneケースとしてロングセラー商品のiFaceと併用すれば、現行品で考えうるなかで最高の保護性能が得られますので、

保護グッズの購入をお考えの方はどうぞご検討くださいませ♪

♪今日もお読みいただきありがとうございます♪

*********************************************
iFC小平花小金井駅前店
〒187-0002
東京都小平市花小金井1-3-26
TEL : 042-466-8800
Email:info@iphonehanakoganei.com
URL:http://iphone119kodairahanakoganei.biz/

営業時間:10:00~19:00(最終受付18:30)

花小金井駅北口から徒歩2分マツキヨさんの斜向いでございます♪
*********************************************
iFC小平花小金井駅前店は
総務省修理業者登録店です。
電波法R000023
電気通信事業法T000023
iPhoneの事でお困りの方は
ご来店お待ちしております♪
*********************************************