リンゴループの修理もお任せください

 | 

 

 

こんにちは。iPhone修理のifc中央林間東急スクエア店です。

 

iPhoneではApple社のロゴマークであるリンゴが表示され続けiPhoneの操作ができなくなることがあります。(通称:リンゴループ)

 

リンゴループが起こる原因としては空き容量不足、iOSの更新失敗などが挙げられておりますがそのほかの原因で突然起きることもあります。

 

iPhoneが全く使えず重い症状ですが即日で直せる場合もあります。

 

当店では、リンゴループの修理も承っておりますのでリンゴループでお困りの方はお気軽にお電話・ご相談ください!

 

皆さまのご来店をお待ちしております。